• TalkingNEWS

マネーフォワードファイン、中小企業の資金繰りをサポートする『Money Forward BizAccel』を開始

最終更新: 2019年5月20日

〈株式会社マネーフォワード〉


株式会社マネーフォワードのグループ会社であるマネーフォワードファイン株式会社は、本日より、オンライン融資サービス『Money Forward BizAccel(マネーフォワード ビズアクセル)』を開始したことをお知らせいたします。



マネーフォワードファイン

 ”Finance + Engineering” を社名の由来とするマネーフォワードファインは、「あらゆるビジネスに推進力を」を事業ミッションとしています。データとITの力で経営者や事業への理解を深めることで、これまで資金を調達しにくいといわれてきた中小企業向けに、新たな融資の選択肢を提供してまいります。

■『Money Forward BizAccel』の概要  『Money Forward BizAccel』(https://biz-accel.moneyforward.com/

は、クラウド会計データや連携している銀行等の明細データなどに基づき審査を行うことで、「決算書、登記簿謄本といった紙書類の提出は不要」であることに加え、「保証人や担保は不要」、また、他の一般的な銀行借り入れなどに対する「スピーディーな入金」を特徴とする、短期融資サービスです。  同サービスは、当社の持つビジネス向けクラウドサービス『マネーフォワード クラウドシリーズ』の会計データなどをもとに、従来の決算書や保証人、担保をもとにした評価とは異なる形で与信を行い、幅広い中小企業からの資金ニーズに対応いたします。今後は、入出金データなどに基づく資金ニーズの早期把握や、会計仕訳データなどに基づくモニタリング評価など、中小企業の資金調達を、より高度・機動的にサポートできる融資モデルへと高めてまいります。

■海外で拡大しているオルタナティブレンディング(※1)市場  『Money Forward BizAccel』が提供する、データとITを取り入れた新たな融資(※1)は、特に米国においては日本円で4兆円を越える市場規模(※2)に達するほど、米国・中国をはじめとする海外でも拡大を続けており、注目されている事業領域となっています。これまで会計分野やペイメント領域を中心としてきたFintechのサービスは、現在、融資という領域においても浸透し始めています。

■今後の事業展開について  マネーフォワードファインは、将来的にさらなる融資機会の創出を目的とし、金融機関との協業によるオンライン融資サービスの提供やグループ会社とのシナジーの実現も模索してまいります。また、今後、拡大していく個人事業主へ向けたサービスの対応については、2019年度中のリリースを予定しております。

※1 オルタナティブレンディング:従来の融資とは代替的な手法で提供されている融資商品の総称 ※2 出典:「REACHING NEW HEIGHTS THE 3RD AMERICAS ALTERNATIVE FINANCE INDUSTRY REPORT December 2018」より(2017年:42.81$billionsの日本円換算)

■マネーフォワードファイン株式会社について 名称  :マネーフォワードファイン株式会社 所在地 :〒108-0014 東京都港区芝5-29-20クロスオフィス三田404 代表者 :代表取締役社長 家田 明 事業内容:オンライン融資サービス及び与信モデルの企画・開発・運営 URL  :https://corp.mf-fine.jp/ サービス名: 『Money Forward BizAccel(マネーフォワード ビズアクセル)』

 https://biz-accel.moneyforward.com/

■株式会社マネーフォワードについて 名称  :株式会社マネーフォワード 所在地 :〒108-0023 東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F 代表者 :代表取締役社長CEO 辻庸介 事業内容:PFMサービスおよびクラウドサービスの開発・提供 設立年月日:2012年5月 URL :https://corp.moneyforward.com/ 主要サービス: お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』 https://moneyforward.com/ ビジネス向けクラウドサービス『マネーフォワード クラウドシリーズ』 https://biz.moneyforward.com/


#マネーフォワード

#マネーフォワードファイン

#中小企業の資金繰り

#オンライン融資 #フィンテック

#マネーフォワードビズアクセル #フィンテックの可能性

#経営に役立つニュース

#ベンチャー

最新記事

すべて表示

信用金庫初!「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用開始中小事業者の人材雇用支援を強化

<大阪信用金庫> 信用金庫では初の試みとして「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始。合わせて「公益財団法人産業雇用安定センター大阪事務所」と連携協定を締結し中小事業者の人材雇用支援を強化 大阪信用金庫(理事長 髙井嘉津義)は、中小事業者の人材雇用に関する課題に対し、ソリューションの充実を図るため、このたび、「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始するとともに、「公益財