• TalkingNEWS

電話で従業員の起床確認を自動化。法人向けモーニングコール「ノーミス」がリニューアル。1回20円から。

最終更新: 2019年5月20日

〈合同会社ダブミリ〉


合同会社ダブミリ(東京都品川区、代表:斉藤秀一)は、法人向けモーニングコールを提供するWEBサービス「ノーミス ( https://nomiss.jp )」が2019年4月25日リニューアル、1回20円から利用できるようになったことをお知らせします。



ノーミス

法人向けモーニングコール「ノーミス」 https://nomiss.jp

従業員の寝坊・遅刻を事前に察知、業務ミスによる信用低下、ビジネスの停滞を防止。 電話だけで従業員の起床確認を自動化する、法人向けモーニングコール「ノーミス」が、2019年4月25日にリニューアル。 これまでのBasicプラン(1回50円)、Premiumプラン(1回100円)に加え、新たにReceiveプラン(1回20円)が追加され、より柔軟・確実に起床確認が行えるようになりました。

店舗運営、テナント運営、ハイヤー運転手、トラック運転手、などなど、 ノーミスは、絶対に時間を守らなければいけない仕事の味方です。  従業員への福利厚生にも、「働き方改革」として危機管理対策にもおすすめです。

【2019年4月ノーミスリニューアル】 1)Reciveプラン追加 2)Premiumプラン、日付を正確に判断するモード追加 3)24時間のモード切替機能 4)ポイント履歴のCSVダウンロード

1)Reciveプラン追加 Basic,Premiumプランは予約時間に電話を発信し、起床確認しますが、 Receiveプランでは、予約時間まで電話の着信を待ち、着信をもって起床確認となります。 予約時間になっても着信がない場合は、2回だけ本人に電話連絡し、それでも起床確認できない場合は、店長など責任者に緊急連絡します。 着信での起床確認は1回20円、本人への電話連絡、緊急連絡は別途料金が発生します(ポイント消費)。 詳しくは次のURLをご参照ください。 https://nomiss.jp/price

2)Premiumプラン、日付を正確に判断するモード追加 Premiumプランでは、プッシュ入力で起床を確認します。 今日の日付をプッシュ操作で答えていただきますが、これまでは日付を間違えても、なにかしらプッシュ操作をすれば起床確認となりました。 これを「日付を正確に入力」しないと起床確認にならず、リダイヤル・緊急連絡へ進むモードを追加しました。 詳しくは次のURLの「Premium起床確認」ご参照ください。 https://nomiss.jp/feature/about_user_edit

3)24時間のモード切替機能 これまで予約画面では、午前2時から午後9時までしか入力できませんでした。 ※エクセル一括インポートでは、これまでも24時間予約できました。 リニューアル後は、予約画面で24時間予約できるモードを追加しました。 詳しくは次のURLの「予約時間帯」ご参照ください。 https://nomiss.jp/feature/about_user_edit

4)ポイント履歴のCSVダウンロード ポイント履歴の仕様が変更され、CSVダウンロード機能が追加されました。 変更後は、「誰が、何時、何で、何ポイント」利用したのかが詳細に確認できるようになります。 詳しくは次のURLをご参照ください。 https://nomiss.jp/feature/point_book

■ノーミスの特徴 1)寝坊・遅刻を察知して、責任者へ緊急連絡 起床確認できなかった場合は、登録されている緊急連絡先へ電話・メール配信します。 寝坊・遅刻を事前察知することにより、オープンミスなどの業務ミスを事前に防ぐことが可能になります。

2)業界最安値、1回20円から。 ノーミスはポイント制、1回単位でポイントが消費されます。 月額課金やユーザー課金ではありませんので、シフトが少ないスタッフにも無駄なくご利用いただけます。 小規模店舗なら月1000円以下でご利用いただくことも十分可能です。 https://nomiss.jp/price

3)エクセルで一括登録 起床確認の予約はマイページ(管理画面)から行いますが、人数が多いと入力が大変です。 ノーミスは使い慣れているエクセルで、予約を一括登録することができます。 ユーザー(従業員)の登録もエクセルで一括登録できます。 https://nomiss.jp/feature/about_inport

4)スマートフォンでも簡単操作 マイページ(管理画面)はPCはもちろん、スマートフォンからでも快適に操作できるように最適化されています。 出先でも予約変更、起床状況の確認などが可能です。 また「マジックリンク機能」を使うと、アイコンをワンタップでログインできるようになります。 https://nomiss.jp/feature/user_login

5)カスタマイズも可能。 ・業務システムから出力したCSVの取り込み ・業務システムとの自動連携 ・確認回数、タイミングの変更 ・緊急連絡のエスカレーション などなど、様々なカスタマイズを承ります。 見積もりは無料です。お問い合わせください。 https://nomiss.jp/contact/

■デモサイトも用意しております。 デモサイトでは、管理画面を実際に触っていただき、どんな感じなのかお試しできます。 https://demo.nomiss.jp/members/mypages/login

■個人向けモーニングコール「モーニングコールセンター」 「ノーミス」は会社組織などのグループ向けに開発されたサービスです。 姉妹サイトに個人向けモーニングコール「モーニングコールセンター」もございます。 https://morningcall.center/

【会社概要・本件に関する問合せ先】 合同会社ダブミリ ( dubmilli LLC. ) 担当:斉藤秀一 所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田1-13-7 マルキビル503 CONTENTZ 電話番号:03-6361-0405 Mail : info@dubmilli.com HP:https://dubmilli.com/


#ダブリン

#ノーミス

#法人向けモーニングコールサービス

#新規ビジネス #ベンチャー

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Fintech協会/新分科会設立のお知らせ

<一般社団法人Fintech協会> Fintech(Finance+Technology)業界団体である一般社団法人Fintech協会(東京都中央区、代表理事:丸山 弘毅/木村 康宏/鬼頭 武嗣、以下「Fintech協会」「当協会」)は、この度、会員企業を対象にした新分科会「オンライン型ファクタリング分科会」を設立いたしました。また2020年9月30日に第1回目となる分科会をオンラインで開催いたし