• TalkingNEWS

商標制度で動画

〈特許庁〉


経済産業省特許庁は1月21日、商標制度の普及啓発を目的とした動画・特設サイト「商標拳~ビジネスを守る奥義~」を公開した。特に中小企業に対して、商標制度に無関心であることの経営リスクに気付き、商標制度に関心を持ってもらうことが目的。動画は模倣品の被害に遭い窮地に陥る社長が「商標拳(権)」を〝会得〟し、ニセモノを製造する悪徳模倣品業者に立ち向かうストーリーとなっている。


特許庁によると、国内の中小企業数は約358万と全企業数の99.7%以上を占めるが、そのうち2018年に商標出願した中小企業は約3万社とわずか0.8%にとどまる。このため特設サイトでは、商標制度の理解浸透を図るため、商標権の基礎知識や商標権を活用した好事例とともに、無料で専門家に相談できる「知財総合支援窓口」などを紹介する。


#中小企業 #経済産業省 #商標制度普及 #商標拳 #知財 #中小企業経営に役立つニュース

最新記事

すべて表示

信用金庫初!「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用開始中小事業者の人材雇用支援を強化

<大阪信用金庫> 信用金庫では初の試みとして「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始。合わせて「公益財団法人産業雇用安定センター大阪事務所」と連携協定を締結し中小事業者の人材雇用支援を強化 大阪信用金庫(理事長 髙井嘉津義)は、中小事業者の人材雇用に関する課題に対し、ソリューションの充実を図るため、このたび、「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始するとともに、「公益財