• TalkingNEWS

ネット銀行初!団体信用生命保険が「がん診断保障+全疾病保障」に拡大

最終更新: 2019年5月21日

〈株式会社じぶん銀行〉


式会社じぶん銀行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柏木英一、以下「じぶん銀行」)は、2019年3月1日(予定)より、「もっと幅広い病気やけがに対応してほしい」というお客さまの声にお応えして、団体信用生命保険(以下、団信)の保障内容を拡大いたします。


 じぶん銀行の住宅ローンは、サービス開始以来、魅力的な金利に加え、申込から契約までネットで完結、保証料0円・一般団信保険料0円・がん50%保障団信保険料0円・一部繰上返済手数料0円など充実したサービスをご提供しています。  がんと「診断」された場合(就業不能状態は問いません)住宅ローン残高の50%を保障する「がん50%保障団信(上乗せ金利なし)」はお客さまに大変好評いただいており、このたびさらに保障内容を大幅に拡大し、従来のがん診断保障に加え、全疾病(すべてのけが・病気)*1にも対応します。なお保障内容拡大後も変わらず上乗せ金利なしのままとなります。



団体信用生命保険

「がん診断保障」に今回拡大する「全疾病保障」*1がセットになった保障内容はネット銀行で初めて*3となります。

*1 精神障害を除きます。 *2 就業不能状態とは、病気やケガで働けない期間のこと。就業不能状態であることを保障条件としません。 *3 住宅ローンを取扱いしているネット専業銀行4行(ソニー銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、じぶん銀行)で比較(じぶん銀行調べ、2018年12月10日時点) 改定日2019年3月1日(金)予定

2019年3月1日以降にお借入れいただいたお客さまは、改定後の保障内容となります。また、2019年2月にお借入れいただいたお客さまは、2019年2月までは改定前の団信が適用となり、2019年3月1日に改定後の保障内容が追加される予定です。 ※すでに団信のお申込みいただいている場合でも、団信改定後に再度お申込みいただく必要はありません。改定内容「がん50%保障団信」は、既存のがん診断保障*4に、すべてのけが・病気*5で入院が180日*6以上継続した場合、住宅ローン残高の100%相当額を保障するものを追加します。

*4 一般団体信用生命保険の保障(死亡・所定の高度障害状態などの場合)および、がんと診断確定された場合に住宅ローン残高の50%相当額を保障するものとなります。 *5 精神障害を除きます。 *6 最初の31日は連続した入院である必要があります。

【対象ケース】「がん50%保障団信」をご選択いただき、お借入後にがんと診断され180日以上入院した場合 がんと診断されるとローン残高が半分に、さらに180日以上の継続入院でローン残高が0円となります。


団体信用生命保険

さらに、「がん50%保障団信」だけではなく、「がん100%保障団信」「11疾病保障団信」の保障内容もグレードアップします。詳しくは以下の改定内容をご覧ください。

→住宅ローン団体信用生命保険の保障内容拡大の詳細はこちら https://www.jibunbank.co.jp/landing/homeloan/insurance/

これからもじぶん銀行は、携帯電話の特性を最大限活用し、「お客さまお一人おひとりの銀行」として、利便性と安全性を両立させた質の高い金融サービスを提供することで、お客さまにとって満足度No.1の金融機関となることを目指してまいります。

<注意事項> ※ご加入にあたっては、「被保険者のしおり」を必ずご一読いただき、内容を十分にご確認いただく必要があります。 ※2019年1月末までにお借入れいただいたお客さまは適用となりません。 ※改定日は2019年3月1日を予定していますが、延期となる場合は事前通知を予定しています。 ※2019年2月1日以降にお借入れいただいたお客さまは2019年3月1日(予定)より改定後の保障が追加されます。対象のお客さまには、新しい保障内容が記載された「被保険者のしおり」などを後日お送りいたしますので、必ず内容をご確認の上、保管ください。 ※2019年2月にお借入れいただいたお客さまの追加の保障内容の責任開始日は、2019年3月1日(予定)となります。2019年3月1日以降にお借入れいただいたお客さまの責任開始日はお借入日(予定)となります。 ※2019年2月末までに、改定前の「がん50%保障団信」・「がん100%保障団信」の保障内容でお申込みおよび告知いただいたお客さまは、改定後の保障内容などについてご同意いただくことで責任開始日より適用される予定です。 同意方法などにつきましては、後日改めてじぶん銀行から対象のお客さまにご連絡します。 ※一般団信、がん50%保障団信は上乗せ金利なし、がん100%保障団信は年0.2%上乗せ、11疾病保障団信は年0.3%上乗せ、ワイド団信は年0.3%上乗せ金利が設定されます。 ※がん50%保障団信、がん100%保障団信のがん保障特約、11疾病保障団信のがん保障特約・がん診断給付金特約、上皮内がん・皮膚がん診断給付金特約には、責任開始日からその日を含めて90日間の免責期間が定められています。 ※がん50%保障団信、がん100%保障団信、11疾病保障団信は満50歳までのお客さまがご加入いただけます。 ※ワイド団信は、一般団信にご加入いただけない場合に、保険会社がワイド団信の査定を行います。がん50%保障団信、がん100%保障団信、11疾病保障団信にご加入いただけない場合は、改めて一般団信のお申込みをしていただき、一般団信、ワイド団信の査定を行います。 ※住宅ローンの借入金額が5,000万円を超える場合は、別途保険会社所定の診断書などの提出が必要となります。※リニューアル内容は現時点のものであり、今後変更となる可能性があります。

以上 株式会社じぶん銀行 登録金融機関 登録番号:関東財務局長(登金)第652号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会


#じぶん銀行

#団体信用生命保険

#団信

#がん診断補償

#ネット銀行

最新記事

すべて表示

信用金庫初!「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用開始中小事業者の人材雇用支援を強化

<大阪信用金庫> 信用金庫では初の試みとして「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始。合わせて「公益財団法人産業雇用安定センター大阪事務所」と連携協定を締結し中小事業者の人材雇用支援を強化 大阪信用金庫(理事長 髙井嘉津義)は、中小事業者の人材雇用に関する課題に対し、ソリューションの充実を図るため、このたび、「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始するとともに、「公益財