• TalkingNEWS

「死亡リスクを軽減する」コンテンツをアップ

〈楽しい100年時代プロジェクト〉

100年時代.comは、「死亡リスクを軽減する」コンテンツをアップしました。


食物繊維を多くとっている人はそうでない人に比べて、死亡のリスクが約2割下がるという調査結果を、国立がん研究センターの研究チームが発表しました。食物繊維の摂取量が多いほど総死亡リスクが低いということで、豆類や野菜などに含まれる食物繊維は、コレステロールや血圧を下げたり、炎症を抑えたりする効果があるようです。

100年時代.comでは、その発表内容を紹介しています。


自分自身で毎日の食生活を意識することで、健康寿命を延ばし、楽しい100年時代を過ごしていきたいものです


100年時代.cpm「死亡リスクを軽減する」

https://www.money-platform.com/riskre


#死亡リスクを軽減する#食物繊維#国立がん研究センター#総死亡リスク#コレステロールや血圧を下げる効果#楽しい100年時代project#健康寿命


4回の閲覧

最新記事

すべて表示

信用金庫初!「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用開始中小事業者の人材雇用支援を強化

<大阪信用金庫> 信用金庫では初の試みとして「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始。合わせて「公益財団法人産業雇用安定センター大阪事務所」と連携協定を締結し中小事業者の人材雇用支援を強化 大阪信用金庫(理事長 髙井嘉津義)は、中小事業者の人材雇用に関する課題に対し、ソリューションの充実を図るため、このたび、「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始するとともに、「公益財