• TalkingNEWS

100円ショップの利用に関するアンケート調査

〈マイボイスコム株式会社〉

月1回以上利用者は6割弱。購入商品は、「キッチン用品、調理器具、キッチン消耗品」「文具」が利用者の各5~6割

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、3回目となる『100円ショップの利用』に関するインターネット調査を2019年4月1日~5日に実施し、10,529件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。 【調査結果】 https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=24906

━━<< TOPICS >>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ■100円ショップ利用頻度は「月に数回程度」「月に1回程度」がボリュームゾーン。月1回以上利用者は6割弱、女性の方が利用頻度が高い傾向 ■購入商品は、「キッチン用品、調理器具、キッチン消耗品」「文具」が利用者の各5~6割 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆100円ショップ利用頻度 100円ショップ利用頻度は、「月に数回程度」「月に1回程度」がボリュームゾーンです。月1回以上利用者は、全体の6割弱、男性5割強、女性約65%で、女性の方が頻度が高い傾向です。男性10・20代での利用頻度が低くなっています。ローソンストア100主利用者では「週に1~2回程度」の比率が高く、他の層より利用頻度が高いことがうかがえます。


100円ショップに関するアンケート

◆直近1年間での最頻利用100円ショップ 直近1年間での最頻利用100円ショップは、「ダイソー」が利用者の62.1%、「セリア」「キャンドゥ」が各1~2割です。

◆100円ショップでの直近1年間の購入商品(複数回答) 100円ショップでの直近1年間の購入商品は、「キッチン用品、調理器具、キッチン消耗品」が利用者の57.2%、「文具」が46.7%、「掃除用品」「収納用品、整理小物」「お風呂・洗面所・洗濯用品」が各3割です。「キッチン用品、調理器具、キッチン消耗品」は女性では7割強と、高くなっています。「園芸、ガーデニング、観葉植物」「文具」などは60・70代、「ラッピング用品、ギフト用品」「菓子・デザート類」などは女性30・40代での比率が高くなっています。ローソン100主利用者では「食品(菓子類以外)」「菓子・デザート類」「飲み物」などの、食品・飲料の比率が高くなっています。


100円ショップ利用に関するアンケート

◆100円ショップ利用時の重視点(複数回答) 100円ショップ利用時の重視点は、「品揃えの豊富さ」が利用者の71.5%、「アクセスの良さ」「商品の品質」「値ごろ感」が各3~4割、「便利グッズ・アイデアグッズの充実度」「商品の探しやすさ」などが各2割となっています。「商品のデザインが好み」は、女性10~40代での比率が高くなっています。セリア主利用者では「商品のデザインが好み」、ローソンストア100主利用者では「ポイントやキャンペーンなどのお得なサービス」などの比率が高くなっています。

◆100円ショップでの購入場面(複数回答) 100円ショップでの購入場面は、「安く買いたい、節約のため」が利用者の46.0%、「普段の買い物」「使い捨て、すぐ壊れてもよいもの」が各3割強です。「普段の買い物」は女性10~30代の各5割弱、「使い捨て、すぐ壊れてもよいもの」は女性30・40代、「雑貨・小物などちょっとしたものを買う」は女性50~70代での比率が高くなっています。


100円ショプ利用のきっかけ

◆100円ショップで買いたくない商品(複数回答) 100円ショップで買いたくない商品がある人は5割強です。「めがね、時計、アクセサリーなど」が全体の21.2%、「美容関連用品、化粧品」「食品(菓子類以外)」「衣料品、衣類小物」「菓子・デザート類」「飲み物」などが各10%台です。

──<< 回答者のコメント >>─────────────────── ◆100円ショップの利用の仕方(全5,879件) (※カッコ内は100円ショップ利用頻度) ・必要なものがあるが、そこまで頻繁に使わないものを100円ショップで購入する(男性 22歳 2~3ヶ月に1回程度) ・テレビで話題になっているアイデア商品を買って楽しむ(男性 29歳 月に1回程度) ・食器やおもちゃなどセンスの良いものが結構ある(男性 39歳 月に数回程度) ・現在、結婚式の準備をしているため、そのためによく利用している(女性 25歳 月に数回程度) ・水回りの掃除用品やエコバッグなど、生活に関わりの深い商品を購入することが多い(女性 26歳 月に1回程度) ・文具などの消耗品が無くなりそうな時によく使う。(女性 30歳 月に数回程度) ・特に目的もなく店に入り、特に必要もないがペンやノートなどの消耗品を買う。(女性 31歳 2~3ヶ月に1回程度) ・キッチン用品やお弁当グッズをよく買います(女性 48歳 週に1~2回程度) ──<< 調査結果 >>─────────────────────── <第3回>(2019/4) https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=24906 <第2回>(2010/7) https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=14403 <第1回>(2005/7) https://myel.myvoice.jp/products/detail.php?product_id=8401 ────────────────────────────────── <調査結果に関するお問合せ> (MAIL)otoiawase@myvoice.co.jp/(TEL)03-5217-1911 <会社概要> 【会社名】 マイボイスコム株式会社 【代表者】 代表取締役 高井和久 【設  立】 1999年7月 【資本金】 2億5,000万円 【所在地】 東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階 【企業HP】 https://www.myvoice.co.jp/ ★マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています★ 貴方もアンケートに参加しませんか。 (詳細はこちら)https://www.myvoice.co.jp/voice/campaign.html


#100円ショップ利用のきっかけ #100円ショップの利用頻度 #100円ショップに関する調査 #100円ショップで買うもの #100円ショップニュース

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

信用金庫初!「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用開始中小事業者の人材雇用支援を強化

<大阪信用金庫> 信用金庫では初の試みとして「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始。合わせて「公益財団法人産業雇用安定センター大阪事務所」と連携協定を締結し中小事業者の人材雇用支援を強化 大阪信用金庫(理事長 髙井嘉津義)は、中小事業者の人材雇用に関する課題に対し、ソリューションの充実を図るため、このたび、「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始するとともに、「公益財