• TalkingNEWS

「アクセラレーターコース・第6期」の参加者募集

最終更新: 2019年5月20日

〈中小機構〉

中小機構関東本部は「BusiNest(ビジネスト)アクセラレーターコース・第6期」の参加者を6月1日~30日に募集する。創業を計画している個人やスタートアップ企業に対し、半年間にわたって法律・会計などの専門家や起業経験者・経営者ら20人以上が「メンター」として指導・助言を行い、短期間で事業開始や資金調達、顧客獲得を目指す。


 対象ビジネスは「IoT」「シェアリングエコノミー」「インバウンド」の3分野。


対象者は

①具体的な事業計画書を有し、今後1年以内に事業化を予定している個人やチーム

②事業を始めて概ね3年以内のスタートアップ企業

③新規事業や業態転換の事業計画書を持つ、または事業立ち上げ中の中小企業。

5組程度を募集する。


 実施期間は9月2日~2020年2月28日の6カ月間。東京都東大和市の中小企業大学校東京校に併設する創業・新事業支援拠点「BusiNest」で実施する。参加費は無料。募集説明会を6月5日に東京都の創業支援施設「Startup Hub Tokyo」(東京都千代田区)で、6月19日に中小機構本部(同港区)で開く。


 詳しくはBusiNestのホームページへ。


#アクセラレーター

#創業 #起業 #スタートアップ #シェアリングエコノミー #インバウンド #IoT

#ベンチャー企業ニュース #スタートアップニュース

最新記事

すべて表示

信用金庫初!「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用開始中小事業者の人材雇用支援を強化

<大阪信用金庫> 信用金庫では初の試みとして「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始。合わせて「公益財団法人産業雇用安定センター大阪事務所」と連携協定を締結し中小事業者の人材雇用支援を強化 大阪信用金庫(理事長 髙井嘉津義)は、中小事業者の人材雇用に関する課題に対し、ソリューションの充実を図るため、このたび、「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始するとともに、「公益財