• TalkingNEWS

商工中金と日本貿易振興機構が中小企業の海外展開サポート

商工中金と日本貿易振興機構(以下「ジェトロ」という)は、中堅・中小企業の海外展開を サポートするため、2011年に「業務協力に関する覚書」を締結しています。保護貿易主義の 台頭など世界情勢が大きく変化し、中堅・中小企業の海外展開形態が一層多様化するなか、 今回、効果的かつ機動的なサポートを行うため、両機関は覚書を改訂のうえ、一層の連携強 化に合意しました。


【新たな覚書の概要】

1.連携強化の目的

海外展開を目指す中堅・中小企業や中小企業組合のために両機関が連携し、付加価値の

高い支援を行うことにより、地域経済の発展に寄与することを目的とする。


2.締結日

2019年5月22日(水)


3.内容

1 情報提供の強化

  •   セミナーの共同開催

  •   本部間のみならず、ジェトロ国内事務所と商工中金国内支店との間で相互に職員を派遣し、勉強会・意見交換会を実施する。


2 個別企業支援の強化

  •   地域未来牽引企業をはじめとした中堅・中小企業や中小企業組合の海外展開支援 を両機関が連携して行う。

  •   商工中金は海外展開を検討している中堅・中小企業や中小企業組合に対し、ジェ トロの行う支援事業やサービスを紹介する。

  •   ジェトロが中堅・中小企業や中小企業組合から受ける金融相談に対し、ジェトロ は商工中金を紹介し、商工中金は資金相談対応やアドバイス等の適切なソリュー ション提供を行う。

商工中金とジェトロは、連携強化の第一弾として、商工中金国内支店 10 店舗で「越境 EC」 をテーマに合同勉強会を実施し、全国に展開していきます。

商工中金は、関係機関、地方公共団体、地域金融機関等と連携しながら、中堅・中小企業 の海外展開を積極的にサポートしていきます。


#商工中金 #ジェトロ #中小企業の海外展開 #中小企業の資金相談 #越境EC #地域経済の発展 #中小企業経営の参考になるニュース #経営者の参考になるニュース


最新記事

すべて表示

Fintech協会/新分科会設立のお知らせ

<一般社団法人Fintech協会> Fintech(Finance+Technology)業界団体である一般社団法人Fintech協会(東京都中央区、代表理事:丸山 弘毅/木村 康宏/鬼頭 武嗣、以下「Fintech協会」「当協会」)は、この度、会員企業を対象にした新分科会「オンライン型ファクタリング分科会」を設立いたしました。また2020年9月30日に第1回目となる分科会をオンラインで開催いたし