• TalkingNEWS

国内初!海外スタートアップ企業VYMO社と実証実験を開始

最終更新: 2019年5月20日

< アビームコンサルティング株式会社 >

営業活動の効率化・生産性向上に向け、 デジタル・イノベーションの活用を検討


住友生命保険相互会社(取締役 代表執行役社長 橋本 雅博、以下「住友生命」)とアビームコンサルティング株式会社(代表取締役社長 岩澤 俊典、以下「アビームコンサルティング」)は、シンガポールにアジア太平洋の拠点を置いているスタートアップ企業であるVYMO社※(バイモ、CEO Yamini Bhat、本社インド・バンガロール、以下「VYMO」)が提供するスマートフォンアプリを活用した実証実験を開始いたしました。


 VYMOのソリューションはGPSの位置情報を活用し、法人営業担当者の効率的な営業活動を支援するとともに、顧客企業や営業活動の情報の一元管理を通じ、営業活動の効率化や生産性の向上が期待できます。また、AI(人工知能)によって営業担当者に最適な営業ルートやアクションを提案するといった機能を有しており、今後、実用化を視野に検証を予定しています。

アビームコンサルティング スタートアップ企業
<スマートフォンアプリのイメージ>

なお、本ソリューションは、シンガポールにおいてグローバル展開している複数の保険会社に採用されるなど多くの実績があり、今回の実証実験は住友生命が国内初となります。また、本ソリューションの導入にあたっては、VYMOの日本におけるパートナーであり、保険業界における豊富なコンサルティング実績を有するアビームコンサルティングが支援を行うものです。


※ VYMOにつきましては、同社ホームページを参照ください:https://getvymo.com/

※ アビーム、ABeam及びそのロゴは、アビームコンサルティング株式会社の日本その他の国における登録商標です。

※ 本文に記載されている会社名及び製品名は各社の商号、商標または登録商標です。


スミセイ・デジタルイノベーション・ラボについて

住友生命は、2018年4月、イノベーションを推進する拠点として、東京と米国シリコンバレーに「スミセイ・デジタル・イノベーション・ラボ」を開設いたしました。米国シリコンバレーでは、当社100%子会社であるシメトラとも協業して現地でのネットワークづくりを加速してまいりました。今後も、最新のテクノロジー収集力向上と迅速な実証実験を通じて、イノベーティブなビジネス・サービスの創造を目指してまいります。 ※詳細につきましては、住友生命のニュースリリースを参照ください。 http://www.sumitomolife.co.jp/about/newsrelease/pdf/2017/180213.pdf


アビームコンサルティング株式会社について

アビームコンサルティングは、アジアを中心とした海外ネットワークを通じ、それぞれの国や地域に即したグローバル・サービスを提供している総合マネジメントコンサルティングファームです。戦略、 BPR、IT、組織・人事、アウトソーシングなどの専門知識と、豊富な経験を持つ約 6,000 名のプロフェッショナルを有し、金融、製造、流通、エネルギー、情報通信、パブリックなどの分野を担う企業、組織に対し幅広いコンサルティングサービスを提供しています。 ホームページ:https://www.abeam.com/jp/


本件に関するお問い合わせ

アビームコンサルティング株式会社 経営企画グループ コーポレート・コミュニケーションユニット シニアマネージャー 樺澤わかな、千住英里 TEL:03-6700-8227、080-2003-1833  FAX: 03-6700-8145 E-mail: wkabasawa@abeam.com, esenju@abeam.com


#アビームコンサルティング #住友生命

#スタートアップ

#VYMO

#スマホアプリ #フィンテック #インシュアテック

#実証実験

#スタートアップ企業ニュース

#ベンチャー

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Fintech協会/新分科会設立のお知らせ

<一般社団法人Fintech協会> Fintech(Finance+Technology)業界団体である一般社団法人Fintech協会(東京都中央区、代表理事:丸山 弘毅/木村 康宏/鬼頭 武嗣、以下「Fintech協会」「当協会」)は、この度、会員企業を対象にした新分科会「オンライン型ファクタリング分科会」を設立いたしました。また2020年9月30日に第1回目となる分科会をオンラインで開催いたし