• TalkingNEWS

住信SBIネット銀行とスマートビリングサービス、中小企業顧客に対する新規事業創出の検討開始

〈住信SBIネット銀行〉〈スマートビリングサービス株式会社〉

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役: 円山法昭、以下、住信SBIネット銀行)と収納代行サービス等を提供するスマートビリングサービス株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:神谷薫、以下、スマートビリングサービス)は、中小企業顧客に対する新規事業創出に関する検討を開始することにつき合意しましたので、ここにお知らせいたします。


合意に至った経緯と目的

住信SBIネット銀行は、預金総額5兆円、口座数360万口座を有するインターネット専業銀行です。近年では、オンライン事業性融資「dayta」やクレジットカード加盟店サービス(アクワイアリング)などを通じた中小企業向けの銀行サービスの提供を積極的に取組んでおり、最先端のIT基盤を活用し、中小企業向けの利便性の高い次世代金融サービスを創出しています。

一方、スマートビリングサービスは、自己のグループ会社への収納代行サービスを基軸として展開しながら、そこで得たノウハウを元に、中小企業向けの各種収納代行サービスを提供しております。

今般、それぞれが有する経営資源やノウハウの活用により、両社の企業価値向上および社会の利便性向上に繋がる、革新的な法人向け銀行サービスの実現/提供を期待して、中小企業顧客基盤に対する新規事業創出に関する検討を開始することについて合意に至りました。


合意の内容

様々な業種の取引先およびその取引先が有する中小企業顧客(個人事業主を含む)というスマートビリングサービスが有する広範な販売基盤と営業ノウハウ、ならびに住信SBIネット銀行の中小企業向けオンライン事業融資およびクレジット加盟店サービス(アクワイアリング)に関するノウハウなど、両社の強みを活かしたシナジーによる事業の成長・拡大を図ることを目的として、両社による中小企業顧客に対する新規事業創出を検討することに合意しております。


その他

住信SBIネット銀行の概要

名称:住信SBIネット銀行株式会社

所在地:東京都港区六本木一丁目6番1号

代表者の役職・氏名:代表取締役会長 藤田 万之葉/代表取締役社長 :円山 法昭

事業内容:インターネット専業銀行

資本金:31,000百万円

開業年月日:2007年9月24日


スマートビリングサービスの概要

名称:スマートビリングサービス株式会社

所在地:東京都豊島区西池袋一丁目4番10号

代表者の役職・氏名:代表取締役 神谷 薫

事業内容:料金の請求・回収業務 それらに付帯する業務

資本金:101百万円

設立年月日:2006年11月27日


#住信SBIネット銀行#スマートビリングサービス#新規事業創出#中小企業#中小企業経営に役立つニュース

最新記事

すべて表示

Fintech協会/新分科会設立のお知らせ

<一般社団法人Fintech協会> Fintech(Finance+Technology)業界団体である一般社団法人Fintech協会(東京都中央区、代表理事:丸山 弘毅/木村 康宏/鬼頭 武嗣、以下「Fintech協会」「当協会」)は、この度、会員企業を対象にした新分科会「オンライン型ファクタリング分科会」を設立いたしました。また2020年9月30日に第1回目となる分科会をオンラインで開催いたし