• TalkingNEWS

「東京金融賞2019 金融イノベーション部門」事業者様の募集を開始します!

〈東京金融賞事務局〉

東京都は2018年に創設した「東京金融賞」を本年度も実施しています。東京金融賞は「金融イノベーション部門」と「ESG投資部門」の2つの部門から構成されており、本年5月~6月にかけて都民の皆さまから金融サービスやESG投資に係るニーズやご意見を伺いました。

金融イノベーション部門は、頂いた声をもとに、この度各分野別に25のテーマを設定し、解決策を提案する事業者の募集を開始しました。応募頂いた事業者の中から、優れた事業者を3者選定し、2020年2月上旬に開催予定の表彰式にて表彰を行います。 募集期間は7/16(火)~8/23(金)までになりますので、ぜひ奮ってご応募ください。

▼お申込みはこちら

https://finaward.metro.tokyo.jp/citizen-needs/entry/

なお、8月上旬には「ESG投資部門」の金融事業者の募集を開始する予定です。


東京金融賞

▼東京金融賞について 東京金融賞は、2017年11月に東京都が発表した「国際金融都市・東京」構想の取組の1つで、都民のニーズ等の解決に資する画期的な金融商品・サービスの開発・提供を行う金融事業者、及びESG投資の普及を実践する金融事業者を募集し、特に優れた事業者を選定のうえ表彰するものです。募集期間終了後、部門別に、審査委員会による審査が行われ、表彰対象となる事業者が選定されます。選定された事業者は、2020年2月上旬に開催予定の表彰式で表彰されます。 「東京金融賞」について詳しくはこちら(https://finaward.metro.tokyo.jp/)

ご参照ください。

▼金融イノベーション部門 解決すべきテーマ 出入金、決済、資産運用、保険、融資、その他の6項目について、解決頂きたいテーマを設定しています。

詳しくはこちら(https://finaward.metro.tokyo.jp/citizen-needs/opinions_and_needs/

をご確認ください。

申込方法・期間 ・募集要項をご確認の上、

こちら(https://finaward.metro.tokyo.jp/citizen-needs/entry/

からお申込みください。 ・申し込み期間は、7/16(火)~8/23(金)になります。 ・応募を検討されている事業者を対象に、募集要項等に関する説明会を実施します。

詳しくはこちら(https://finaward.metro.tokyo.jp/tokyo_info_session/

に記載の参加申し込み方法に沿ってお申込みください。

申込後の流れ 【審査】 審査は一次審査と、最終審査の2回あります。一次審査では5者程度を選定し、最終審査ではそのうち上位3者に順位をつけて、表彰します。

【支援プログラム】 一次審査に選ばれた事業者は、10月頃から2ヶ月程度、解決策を提案頂いた内容をブラッシュアップするためのプログラムに参加頂きます(必須)。詳細は募集要項をご確認ください。

【表彰・賞金】 2020年2月上旬に表彰式を行い、最終審査の順位に基づき、上位から順に1,000万円、500万円、300万円を賞金として授与します


#東京金融賞 #公募 #スタートアップ #金融イノベーション #スタートアップに役立つニュース

最新記事

すべて表示

信用金庫初!「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用開始中小事業者の人材雇用支援を強化

<大阪信用金庫> 信用金庫では初の試みとして「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始。合わせて「公益財団法人産業雇用安定センター大阪事務所」と連携協定を締結し中小事業者の人材雇用支援を強化 大阪信用金庫(理事長 髙井嘉津義)は、中小事業者の人材雇用に関する課題に対し、ソリューションの充実を図るため、このたび、「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始するとともに、「公益財