• TalkingNEWS

受注時点での資金調達を可能にする「PO ファイナンス」

〈Tranzax株式会社〉

金融と IT を融合した FinTech ベンチャーである Tranzax 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社 長:大塚 博之)と、広島銀行(本店:広島県広島市、代表取締役頭取:部谷 俊雄)は、業務提携契約 を締結し、広島銀行は Tranzax 社の新しい電子記録債権を用いた「PO(Purchase Order)ファイナンス®」 (特許第 6140909 号、第 6427247 号)の取扱いを開始しました。


PO ファイナンス®は、受注したという事実とその内容を電子記録債権化することで、受注時点からの譲 渡担保融資を可能にするものであり、受注企業(主に中小零細企業や個人事業主)にとっては、受注時 点からの資金調達がしやすくなります。


発注企業にとっては、下請け先の支援策や、仕入先の確保策として使うことができ、また、下請け先 や仕入先の倒産防止策にもなります。

金融機関にとっては、商流の最初(受発注)から最後(代金決済)までを「見える化」でき、また、 融資金の回収を、貸出先(=受注企業)を通さず発注企業から直接回収できるため、幅広い資金ニーズ に対応でき、一層の地域経済活性化につながります。

当社は、今後も FinTech の先端企業として新たな金融サービスを実現し、守り一辺倒だった「ファイ ナンスを、チャンスに」変えることができる、日本の金融インフラの一翼を担ってまいります。


■『PO ファイナンス®』について Tranzax の『PO ファイナンス®』は、受注したという事実とその内容を電子記録債権化し、受注時点か らの譲渡担保融資を可能とする、今までにない新しいサービスです。


【PO ファイナンス®の概要図】


POファイナンス

■提携金融機関の情報 会社名 : 株式会社広島銀行 代表者 : 代表取締役頭取 部谷 俊雄 本店 : 広島県広島市南区西蟹屋一丁目 1 番 7 号(仮店舗) TEL : 082-247-5151(代) 事業内容 : 預金、融資、内・外国為替、そのほか金融業務全般ホームページ : https://www.hirogin.co.jp/


■Tranzax 株式会社について Tranzax 株式会社は、日本の活力を金融面で支えることを目指しています。電子記録債権を活用し企業 活動と商流を見える化することで、利便性が高く革新的なサービスを提供している会社です。


会社名 : Tranzax 株式会社 設立 : 2009年7月7日 資本金 : 1,929,275,000 円/資本準備金 1,461,100,000 円

代表者 : 代表取締役社長 大塚 博之 所在地 : 東京都港区虎ノ門 1-12-9 スズエ・アンド・スズエビル 6 階


【本件に関するお問い合わせ先】 Tranzax 株式会社 社長室 武井 恭子

03-5510-8077

東京都港区虎ノ門 1-12-9 スズエ・アンド・スズエビル 6 階 HP お問い合わせ画面 https://www.tranzax.co.jp/contact.php


#Tranzax #広島銀行 #POファイナンス #フィンテック #受注時点で資金調達 #電子記録債権 #中小企業経営に役立つニュース #資金調達

最新記事

すべて表示

信用金庫初!「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用開始中小事業者の人材雇用支援を強化

<大阪信用金庫> 信用金庫では初の試みとして「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始。合わせて「公益財団法人産業雇用安定センター大阪事務所」と連携協定を締結し中小事業者の人材雇用支援を強化 大阪信用金庫(理事長 髙井嘉津義)は、中小事業者の人材雇用に関する課題に対し、ソリューションの充実を図るため、このたび、「ハローワーク求人・求職情報提供サービス」の利用を開始するとともに、「公益財